ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

横浜創英大学

11YOKOHAMA SOEI UNIVERSITY大学院看護学研究科大学院看護学研究科では、あらゆる看護の場において専門職業人として高い倫理観を持ち、専門の知識・理論を基盤とした実践の科学としての看護を提供するために自ら看護・教育・研究ができる質の高い看護実践者、看護教育者及び看護管理者を育成します。看護の専門職者として常に最善のケアを提供することができる質の高い看護実践者、及び看護活動を活性化させる看護管理者を育成するために、「実践看護学」「看護管理学」の2分野を設定しました。分野領域研究概要実践看護学看護技術学看護実践における重要概念と臨床現場における看護現象の意味を関連づけ、看護実践のわざとなるケア技術及び看護技術教育に関する研究を実施する。母性看護学ライフサイクル各期の女性及び周産期の母子に関するケア方法の開発や育児支援等に関する研究を実施する。小児看護学慢性疾患を持ちながら生活する小児とその家族、小児看護のさまざまな課題とこれらの対象に対するチームアプローチ、教育等に関する研究を実施する。成人看護学周手術期、危機的な状況にあり集中治療室や救命救急センターで治療を受ける患者やその家族への看護援助、教育に関する研究を実施する。高齢者看護学地域・在宅・施設で生活する高齢者と家族への援助や看取り介護と健康増進活動等に関する研究を実施する。地域・在宅看護学地域で生活する人々の療養支援、家族の健康・療養生活支援、アルコール依存・喫煙依存及び女性労働者を中心とした健康支援等に関する研究を実施する。看護管理学看護管理学看護管理学分野における看護サービス提供のあり方や評価方法、専門職のキャリア開発に関する研究、また、組織システムに関連した看護管理上の課題等について研究を実施する。※看護管理学分野を専攻することにより、日本看護協会が実施する認定看護管理者認定審査の受験が可能となります。修了後の主な進路大学院看護学研究科修士課程概要大学院看護学研究科で求める学生は、次に掲げる資質能力を有している方たちです① 本学の建学の精神「考えて行動のできる人」を理解し、柔軟な思考力と主体的に学ぶ意欲を持つ者② 倫理観を持ち、看護の質向上を担う高い意志と行動力を持つ者③ 自らの専門性に誇りを持ち、チーム医療、トータルヘルスケアを推進させたい者④ 明確な目的意識を有し、自ら発展させる意志のある者⑤ 人間や社会に対して広く興味を持ち、地域社会や国際社会に貢献する意思を有する者アドミッション・ポリシー■ 一般選抜(1)看護系大学を卒業した者(2)外国において学校教育における16 年の課程を修了した者(3)外国の学校が行う通信教育における授業科目をわが国において履修することにより、当該外国の学校教育における16 年の課程を修了した者○試験科目/英語・専門科目・面接■ 社会人特別選抜(1) 大学を卒業し、看護師、保健師、助産師のいずれかの免許を有し、入学時点で当該免許に関わる1 年以上の実務経験を有する者(2)短期大学、高等専門学校、専修学校の卒業者、およびその他の教育施設の修了者など大学卒業資格を有していない者で、本研究科が看護系大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた満22 歳に達した者で、かつ、看護師、保健師、助産師のいずれかの免許を有し、入学時点で当該免許に関わる3 年以上の実務経験を有する者○試験科目/専門科目・面接入学定員 6 名出願資格横浜創英大学の学びLearning at SOEI04●保健・医療現場での指導的役割を担う看護職者、看護管理者●看護系大学や研究所その他の教育機関の教育者、研究者●地域医療(在宅医療、福祉施設等)の場においてリーダーとなる看護職