ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

横浜創英大学

12Basicサイエンスとヒューマンの2 つの分野からなる教養教育は、いわば人間力を磨くためのカリキュラムです。サイエンス・リテラシーでは科学的論理思考を養います。一方、ヒューマン・リテラシーでは人の心や行動、倫理観について学問的視点から学んでいきます。02  教養教育本学では、入学者を対象とした「入学前教育」を実施。入学が決まった後から入学前の3 月まで、教養教育の模擬授業などを通じて、新たな環境への順応を促します。入学前から学部を超えた友人関係を構築できるので、大学生活に不安を抱いている新入生もスムーズなスタートを切れるのです。4 段階の教育システム01  入学前教育大学での学びの本質を理解し、真に必要な能力を身に付ける基礎教育専門知識を「学ぶ」ための基本的能力が身に付く教養科目 保健師は病気に罹る以前の部分にアプローチしていく仕事。高校時代、インターンシップでこの職業を知り、病気やケガを予防し、人々の幸せな暮らしのお手伝いをすることで社会に貢献する保健師の仕事に就きたいと思い、資格が取れる横浜創英大学に進学しました。 保健師になるには、看護師の資格を持っていることが前提となりますので、学ぶ範囲は広く、覚えることも多いですが、目標があるので勉強は楽しいです。先生方はフレンドリーで、わからないことがあればすぐに質問できる雰囲気ですし、話していて気づかされることもあり、有意義な学びができています。またサイエンスとヒューマンの2つの分野からなる教養科目は、ものの見方や考え方、表現の方法を学べる内容で、専門知識を積み重ねていく上での基本的能力が養われていると感じています。看護学部3 年 大平 航太OHIRA KOUTA横浜創英大学の学びLearning at SOEI05Voic e o f S t u dent