入試情報

8月5日(日) オープンキャンパスを開催しました

8月5日(日)オープンキャンパスを開催しました。猛暑の中、大勢の方にご来校いただきありがとうございました。
当日は、模擬授業や体験授業、在学生との懇談やキャンパスツアー、入試対策講座などが行われました。
<参加者からの声>
「授業内容の説明を聞いてとても充実しているように思いました。授業に参加したいと思いました」
「先生方・先輩方の対応がとても良くて、入試の内容もとても分かりやすい説明が聞けて良かった」
「在学生から普段気になっていたことが聞けて、よかったです。モチベーションがあがりました!」

 

〇実施プログラム
両学部共通
学部説明、入試概要説明、個別相談、キャンパスツアー、在学生との懇談
 
<看護学部>
〇看護体験「やってみよう。ナーシングスキル!」(基礎看護学演習室)
〇実習着試着体験
〇教員教育・研究展示
〇スタンプラリー
〇模擬授業「ナイチンゲールにみる癒しのプロセス」(本江朝美先生)
授業は、病気をした時に身近な人から受けた嬉しかったことや印象深かったことを語り合うことから
始まりました。そして、ナイチンゲールが焦点を当てた「Nature」の働きをヒントに、実際の事例の癒しのプロセスを皆で紐解いていきました。参加者は、先人の教え(理論)は看護の根拠になり、また自分の看護を導いてくれるということを学んでくれたようです。

模擬授業の様子

 
<こども教育学部>
〇学生によるピアノ・手遊びパフォーマンス
〇模擬授業 「保育技術で遊ぼう!」(長谷川直子先生)
〇「誰でもできる!造形教材制作」(葉山登先生)
〇「学生と一緒にエプロンシアターで遊ぼう!」(在学生)
〇面接試験の実演
こども教育学部では面接試験の実演を行いました。
本学部の2年生が高校時代の制服を着用して、面接本番のやりとりを実際に来場者の前で実演しました。
一人目は良い例、二人目は悪い例で、当日の服装のチェックポイント、面接を受ける態度や言葉遣い、また、受け答えの内容にまでふみこんで、面接試験のコツを説明しました。
良い例を演じてくれた近藤さん、悪い例を行なってくれた本当はよい学生の長谷川君、ありがとうございました!

面接実演の様子

 

<その他の様子>
看護学部キャンパスツアー
基礎看護学演習室の様子

 

手遊びパフォーマンス
造形教材制作の様子

 

次回 8月25日(土) オープンキャンパスを開催します。
詳細は こちら
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。
(予約は不要です)

お問い合わせ
横浜創英大学 学務部入試課
045-922-5641(代表)
e-mail : nyushi@soei.ac.jp