入試情報

3月23日(土)オープンキャンパスを開催しました

   3月23日(土)オープンキャンパスを開催しました。あいにくの天気の中、ご来校いただきありがとうございました。
   当日は、模擬授業や体験授業、在学生との懇談やキャンパスツアー、入試対策講座などが行われました。

 

こども教育学部AO入試対策講座
   AO入試ガイドブックを参加者全員に配布し、2020年度受験用のこども教育学部のAO入試について説明がありました。配布されたAO入試ガイドブックは、このまますぐに出願できる内容となっており、ガイドブックをどのように見ていけば良いか、どのように進めていけば良いかなど、入試に着手するための方法についての話がありました。AO入試は事前に課題が提示され、その課題についてレポート作成や創作活動を行い、その結果を試験日当日に発表していく入試となっています。事前課題が3つ提示されていて、その中から1つを選択するのですが、1つ1つの課題の意味やどのように取り組めば良いかなどの詳細な説明もありました。参加者はとても熱心に説明を聞いていました。また、次回以降のオープンキャンパスでAO入試に取り組んでいる方に対して、課題の経過についてアドバイスをするという話もあり、オープンキャンパスに参加することがAO入試の攻略につながるという話もありました。

AO入試対策講座
AO入試ガイド

 
看護学部模擬授業
模擬授業テーマ「高齢者への支援」(佐野望先生)
   看護学の学び方を高齢者看護学を例に簡単に説明しました。看護の対象は「人」です。まずは、「人」を理解することが大事です。「人」を 身体・心理・取り巻く社会 の 大きく3つの側面から理解します。高齢期を生きる「人」を理解するために、高齢者疑似体験をしました。白内障と老視を体験するゴーグル、聴力が低下する耳栓を装着して、お財布から小銭を出す体験をしました。100円玉と50円玉、10円玉と5円玉、同じ色なので分かりにくく、穴があるのかないのかで判断しましたが、時間がかかりました。そこで、先生がレジの会計に手間取っているお年寄りがいたら、どうしたら良いですか?と質問しました。「お手伝いしましょうか?」と声をかける、「ゆっくり待ってあげる」といった意見が出ました。これが看護につながります。コンパクトにまとめた授業を聞いていただきました。

看護学部模擬授業の様子

 

〇実施プログラム
   両学部共通
   学部説明、入試概要説明、個別相談、キャンパスツアー、在学生との懇談
 
<看護学部>
〇推薦入試対策講座(星山佳治先生)
〇看護体験「やってみよう!看護の技術」(基礎看護学演習室)
〇教員教育・研究展示
〇実習着試着体験
〇スタンプラリー

看護学部長による説明
看護在学生による体験談

 
<こども教育学部>
〇AO入試対策講座(小川史先生)
〇模擬授業「楽しい絵本の世界。」(長谷川直子先生)

こども教育学部のキャンパスツアーの様子
こども教育学部長による説明

 
<参加者からの声>
   「こども教育学部のピアノの教室や練習室の設備がとても充実しており驚いた。」
   「オープンキャンパスに参加し在学生の貴重な話が聞けたことは良かった。」

 

次回 4月21日(日) オープンキャンパスを開催します。
詳細は こちら
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。
(予約は不要です)
 
お問い合わせ
   横浜創英大学 学務部入試課
   045-922-5641(代表)
   e-mail : nyushi@soei.ac.jp