看護学部 看護学科

看護学部 看護学科

教員紹介

職名
教授
氏名
江藤 和子(Eto Kazuko)
主な担当科目
精神看護学概論
精神看護学方法論Ⅰ
精神看護学方法論Ⅱ
精神看護学実習
家族看護論Ⅱ
チーム医療論
看護と環境
専門職論
学位
修士(健康心理学) 博士(学術)
所属学会
日本看護科学学会 日本アディクション看護学会 日本精神保健看護学会 日本教育医学学会 日本民族衛生学会
専門分野
精神看護学 健康心理
研究課題1
小・中・高校生の薬物(喫煙・飲酒を含む)乱用防止教育プログラム開発に関する検討
研究課題2
ケニアにおけるAIDS孤児に対する支援体制の整備に関する研究
研究課題3
精神看護学おける看護教材の検討
著書・論文名(主な著書・翻訳書)
  1. ICTを活用した薬物乱用防止教育プログラム―親子で学ぶ飲酒防止教育の試み―(共著/教育システム情報学会,vol,24,no7,64-71,2010-3月)
  2. 看護学生と看護師のコミュニケーション能力の比較(共著/日本精神科看護学学会専門学会Ⅱ,VoL.56, no2,231-235,2014-11月)
  3. 小学校入学前の子供を持つ親の飲酒に関する知識と意識(単著/日本アディクション看護, 第11巻第1号,2-6,2014-12月)
  4. 健康に生きるための保健体育:谷川尚己、守谷 まさ子、江藤 和子、サンライズ出版(2015)
社会・地域貢献活動1
  1. NPOアフリカ児童教育基金の会と連携し、ケニアの教育、医療の支援活動
  2. グループホームにて、職員を対象としたカウンセリングを実施
  3. 神奈川県内の小学生・中学生・高校生・大学生に「喫煙・飲酒・薬物防止教室」の講師
  4. 幼稚園・小・中・高校の教職員への飲酒防止講演
  5. 実習病院看護研究講評の講師及び看護研究指導