入学前教育

平成31年度の入学前教育

本学では、入学予定者を対象として、「入学に際しての不安感の緩和」、「入学までの期間における向学心の維持」、「大学で学ぶことに対する精神的な準備」を目的に、本学の教員による“楽しく学べる入学前教育”を行っています。入学予定者は、該当する実施日に参加してください。参加できない場合は、事前に理由を本学へ電話またはメールで連絡してください。

また、自宅課題があります。指定の期日までに提出してください。

入学前教育のスケジュール等はつぎのとおりです。

受講対象者
入学予定者(本学入学試験合格者のうち入学手続きを完了された方)
概 要
  1. 入試日ごとに実施日を設定し行う(通算して全4回実施。最終回は全員参加)。
  2. 最終回(通算4回目)は「専門教育科目の体験」に相当する講義を行う。
  3. 自宅課題を課し、自学自修を促すよう行う(学部あるいは入試区分などに応じて課題は異なる)。
  4. 2月16日と3月22日に学生証用写真の撮影を行う。
日 程
12月15日・2月16日・2月23日・3月22日の全4回
実 施 日(3月22日の金曜日以外は土曜日に実施)
入学予定者 第1回 第2回 第3回
Aグループ 指定校・公募推薦Ⅰ期、自己推薦Ⅰ期、
AOⅠ、Ⅱ、Ⅲ期
12/15
時間割
Bグループ 指定校・公募推薦Ⅱ、Ⅲ期、
一般・センターⅠ期、自己推薦Ⅱ、Ⅲ期、
AOⅣ、Ⅴ期
- - -
Cグループ 公募推薦Ⅳ期、一般・センターⅡ期、
自己推薦Ⅳ期
- - - - - -
実施会場
横浜創英大学の学内
目 的
  1. 横浜創英大学の学生となるにあたり、学園の建学の理念・精神である「考えて行動のできる人」の意識を持つ機会とする。
  2. 入学後に備え、学習意欲や学習姿勢を維持するための動機づけとする。
  3. 入学後の授業に無理なく入れるように、今まで培った基礎学力を改めて学びなおす機会とする。
  4. 大学の1時限(90分)授業に慣れる機会とする。
  5. 入学予定者が相互にコミュニケーションを図れる機会とする。
内容構成

英会話や国語などに関する講義を1日あたり「午前1時限・午後1時限」(1時限は90分授業)の予定で行います。また、最終回は、学部の専門科目に相当するものなどを交えることで、「大学で授業を受けるための準備」をします。

各実施日の冒頭に短時間のガイダンスを設け、学園の建学の理念・精神や入学前教育の趣旨、当日の講義概要等の説明を行います。この他、昼食時は、学生食堂を体験的に利用したり、学生ラウンジ(弁当等持参者)で食事をしたりすることで、入学予定者相互のコミュニケーションが図られることを期待しています。

なお、この入学前教育の受講に関して、入学予定者の個別的な成績評価は行いません。

昼食は、弁当を持参、または、学生食堂を利用(料金は450円以内)してください。

備 考
  • 服装は原則私服とします(制服着用を希望される方は事前に申し出てください)
  • 学生食堂は混雑することもありますので、昼食持参をお勧めします
  • 2月16日(土)と3月22日(金)は、学生証用の写真撮影を行います
    学生証用の写真撮影時は、高校の制服着用は不可
    (たとえば入学式で着用予定のスーツなどが望ましい)
  • 入学前教育で写真撮影をした方には、入学式当日に学生証を交付します
    なお、撮影ができない方は、入学式当日に撮影を行います(交付は数日後になります)
注 意 と お 願 い

大雪など天候に伴う交通機関の混乱など特別な事情が想定される場合には、急きょ中止とする場合があります。その場合は、原則として、各実施日の前日(午後4時)までに決定し、本学ホームページ(http://www.soei.ac.jp/)に掲載いたします(「トピックス(ニュース)」)。

実施日の前日(午後4時以降)、本学ホームページで「実施の有無」をご確認ください。

<連絡窓口>
学務部 学務課 T E L:045-922-5641 
MAIL:eba@soei.ac.jp