在学生の方へ

学友会活動 他

1)学友会活動

本学には学生の自主的な活動のための組織として学友会があります。本学の全学生が会員となり、会員が納める学友会費や入会金などによって運営されます。学友会活動を支えているのが執行部で、会長・副会長・書記・会計などの役員で組織されています。学友会としての活動方針や決定事項は中央委員会で話し合われます。中央委員会は毎年4月から5月の間に定例の委員会が行なわれます。議決権を持つのは各学科の代表、部・同好会の代表及び執行部の役員ですが、全会員が参加することができます。この中央委員会での決定をもとに、執行部によって学友会の様々な活動が運営されます。活動に参加したい学生は是非執行部に入部してください。
また、本館2 階に学友会の掲示板が設置されており、学友会からのお知らせなどが掲示されています。

2)課外活動(部・同好会等)

学友会のもとに、部・同好会があります。5名以上の会員を集め、本学の教員に顧問になっていただくことで、新しく同好会を結成することができます。同好会の結成は執行部の承認を得た上で、中央委員会で決定されます。同好会は1年間の活動期間を経て、部に昇格することができます。部・同好会をまとめる組織としてサークル部会があり、そこで活動のための場所や設備などについて話し合いが行われます。3号館の地下1階に各部・同好会のための部室があります。
なお、学外において、合宿、ボランティア、イベントなどの活動を行う場合は、必ず事前に「合宿・学外活動実施願」及び「合宿・学外活動参加学生(別紙)」(各種届出・願の様式)を学生支援課に提出してください。ケガや損害賠償などのトラブルが発生した場合、保険請求をする際に必要となります。
  • 〔部一覧〕
    • パソコン、フットサル、バスケットボール、スキー・スノボー、軽音部、こどもクラブ、声優★現実逃避、バドミントン、バレーボール、緩音、東日本大震災ボランティア、図工、英語、コーラス、ダンス、自転車競技