トピックス

こども教育学部2年生を対象に就職支援講座「キャリアⅣ」を行いました

   11月8日(金)4限目、こども教育学部2年生対象に「キャリアⅣ」を実施しました。1年次から年2回実施している4回シリーズの最終回です。
   2部構成で、第Ⅰ部では今後の就職活動のスケジュール、情報収集方法、幼稚園・保育所・支援施設等様々な職場の種類や就職活動で必須の自己分析について説明し、5期生(現4年生)の進路に関するホットな情報を提供しました。
   第Ⅱ部では今春卒業した卒業生の中から幼稚園、公立保育園に勤務している2名を招聘し、自身の就職活動や現在の仕事の様子などを話していただきました。一歳児の担任をしている男性保育士、担任補助と預かり保育を担当している女性幼稚園教諭が、年度当初の嵐のような日々、子どもたちの愛らしい様子などを嬉しそうに話すと、後輩たちは“二人の先生”を羨望の目で見つめていました。
   幼稚園・保育所・支援施設等の就職活動は一般の大学生より若干遅くなりますが、それまで授業や実習はもとより、ボランティア活動、サークル活動等に積極的に参加して、将来のキャリアに生かせるような充実した学生生活を送ることを期待しています。

(文責 キャリア支援室)