トピックス

本学の杉山講師が「SUPER GT Rd.4 FUJI 100LAP RACE」に競技委員として参加しました

   本学の看護学部の杉山洋介講師が8/6~8/7開催の「SUPER GT Rd.4 FUJI 100LAP RACE」(富士スピードウェイ)に競技委員として参加しました。
 
   モータースポーツでクラッシュが起こるとドライバーの身体には重力の数倍〜数十倍というエネルギーがかかり、時に大きな怪我につながります。
 
   そのためサーキットには、救急医療を専門とする医療従事者(医師、看護師、救急救命士など)がコースサイドの緊急車両やメディカルセンターで待機しており、ドライバーの救出、メディカルセンターでの初期治療、高度な救急医療機関への搬送という一連の医療活動を行なっています。
 
   杉山講師はこれまでプレホスピタルケアに関わってきた経験から、「ワールドカップサッカー」「世界トライアスロンシリーズ」「水泳世界大会」「TOKYO2020オリパラ認定指導者」などに医療系役員や指導者として参加してきました。
 
   本学では主に基礎看護学を担当しています。