トピックス

よこはま森の楽校 ~まなんで はっけん! よこはまのもり~ に参加して!!

 11月18日(日)クイーンズスクエア横浜1階のクイーンズサークルで「よこはま森の楽校」が開催された。

 田中ゼミ3年生が参加してきた。学生たちが考えたマツボックリを使ったトナカイやドングリを使ったキーホルダーを子どもたちと一緒に作った。マツボックリもドングリも創英の森でとってきたものである。

 さらに、横浜創英大学こども教育学部の相馬さんと須山さんが総合司会者として、横浜FMの方と一緒に、会の進行を行った。各ブースを巡り、インタビューをしたり、会の進行を盛り上げたりと忙しく活動をしていた。臨機応変の対応も素晴らしく、横浜市の方や横浜FM方たちから賞賛を受けていた。

田中ゼミの3年生と奥田さん
司会進行役の相馬さんと須山さん

 

受付開始 大勢の人が・・・
マツボックリのトナカイを作る参加者

 

お昼を食べる暇もないほどの大盛況
子どもたちの製作のお手伝いをする学生

 

参加者が絶えない横浜創英大学のブース

 
 学長先生が学生たちのねぎらいにいらっしゃいました。さらに、差し入れまでも、ありがとうございました。これで、さらに学生のモチベーションが上がりました。「ごちそうさまでした。」

 11月10日(土)に横浜創英大学の創英の森で行われたイベントに参加していただいた方にも来場していただき学生たちも感激していた。

 疲れたが、とても充実した半日であったと、学生たちが口々に言っていた。お疲れさまでした。

(文責 田中浩之)