トピックス

フォーラムEの自然楽校で講師を!!

   平成30年12月22日(土)に静岡県浜松市北区三ケ日町にある「舎房窯」で自然楽校を開催した。フォーラムE というのは、浜松市環境学習指導者の同志が作った勉強会である。田中浩之教授もフォーラムE を立ち上げたメンバーである。

   当日は、あいにくの雨で、三ケ日ミカンの収穫が中止になってしまった。そこで、田中教授が室内でできるネイチャーゲームを参加者と行ったのである。

当日のチラシ

 

参加者にネイチャーゲームの説明をする田中教授
「生きものビッグパズル」で遊ぶ参加者たち
三ケ日ミカンの木で炭を作っている炭焼き窯
生きものジェスチャーゲームをする参加者たち

 

   三ケ日ミカンの木で作った炭は弾けることがなく、また火力も強いので炭には適しているとのことであった。

   炭の作り方を教わる。そして、この炭を使い、火のおこしかたを学び、ジビエの焼き肉をした。臭みもなく、とてもおいしい肉であった。イノシシは柔らかく、うまみが凝縮された肉であった。シカ肉も堪能した。シカ肉は、カレーライスに入れて食べた。

   最後は、三ケ日ミカンの木で作った炭と三ケ日ミカンをお土産にいただき、解散した。

(文責 田中浩之)