トピックス

よこはま森の楽校開催(秋)

日時 令和元年11月2日(土)・10時~12時

場所 3201教室(集合場所)

創英の森(活動場所)


   今回のテーマは「みんなで探そう創英の森で!!~創英の森で考え隊~」である。田中浩之教授を中心に2年生の8名の学生がお手伝いをしてくれた。(柴歩夢君・菅原舜矢君・鈴木優花さん・齋藤寿々代さん・堀内柚華さん・金山美久さん・西川日和さん・有田康一郎君)

   森を構成する木をよく観察することで、木一本一本に特徴があることに気づく活動を主に行う。その中に、ネイチャーゲームを取り入れ、普段見ているつもりの森や自然をいろいろな視点から観察すると、今まで気が付かなかったことに改めて気づくそんな体験を2時間行った。

   ブルーシートに寝転がって、木の枝の茂り方や鳥の様子を見る活動などを行った。また、フィールドビンゴゲームを行い、森の隅々まで探し歩く活動を行った。

受付をする学生と参加者の皆さん
参加者の前で自己紹介をする学生たち
 
ブルーシートに寝転がる参加者の皆さん
参加者と一緒に活動する学生
 
全員で集合 最後の活動へ
 

   学生たちも、参加者の皆さんからも「楽しかった」「もっと遊びたかった」と声があがっていた。

   とても満足した半日であった。

(文責 田中浩之)