menu

ホーム大学案内情報公開社会・地域貢献など他機関との連携状況

社会・地域貢献など他機関との連携状況

Ⅰ.社会・地域貢献

本学の連携協定等締結先

  1. 横浜市緑区 連携・協力協定:平成26(2014)年に締結。区内市立中学校に対する出前授業等。緑区内に勤務する保育士・幼稚園教諭への図書館開放。
  2. 霧が丘地域ケアプラザ 子育て支援事業協力:横浜創英短期大学時代より実施。「ママFUNDAY」と題する出前授業を原則として毎月開催。
  3. 社会福祉法人山百合会 保育の質の向上および地域貢献の推進に係る連携協定:平成28(2016)年に締結。本学教員・学生による保育園等の見学、本学教員による多岐にわたる出前授業を実施。
  4. 神奈川県教育委員会との連携と協力に関する協定:平成28(2016)年に締結。県立高校等の生徒に教育機会を提供する県立高校生学習活動コンソーシアムにおける連携協力。
  5. 横浜市との協定:森の楽しみづくり事業など市のプログラムに参画。
  6. 神奈川県立総合教育センターとの連携協定:令和4(2022)年に締結。本学学生によるセンター見学、本学主催研修への公立校教員の参加を実施。
  7. 学校法人堀井学園 京浜横浜幼稚園 協定保育の質の向上及び地域貢献の推進に係る連携協定:園児と学生の交流活動、連携園教職員と大学教員の交流活動等を実施。
  8. 社会福祉法人久良岐母子福祉会 保育の質の向上及び地域貢献の推進に係る連携協定:園児と学生の交流活動、連携園教職員と大学教員の交流活動等を実施。
  9. 学校法人都ヶ丘学園 上川井幼稚園 保育の質の向上及び地域貢献の推進に係る連携協定:園児と学生の交流活動、連携園教職員と大学教員の交流活動等を実施。

なお、本学の社会・地域貢献事業は、上記の協定に基づく事業のほか、以下のようなものを実施している。

  1. 看護の日:ナイチンゲールの誕生日に因み、5月12日を国際看護師協会及び厚労省が「看護の日」と定めており、この日を中心に各種の団体がイベントを行っている。本学では毎年健康測定と健康相談等を実施。
  2. ヨコハマ大学まつり:主催は横浜市。毎年9月末頃、30程度の大学が集まり、それぞれの大学の魅力をアピールするイベント。本学では、毎年両学部がそれぞれキャリア講座等に参加している。
  3. 上級学校訪問:毎年9月頃、近隣の十日市場中学校の3年生が来学し、本学両学部の教員による授業などを体験。

Ⅱ.海外の協定相手校:なし

Ⅲ.大学間連携先:なし

Ⅳ.産官学連携先:なし

News

新着情報

Topics

トピックス

  • 最新情報

  • 大学全体

  • 看護学部

  • こども教育学部

  • 大学院